食品添加物

オキアミ色素

● 物質名 オキアミ色素
● 用途名 着色料

 

主に油脂製品、水産練り製品などを橙色または赤色に着色する
目的で使用されています。

 

オキアミ科オキアミまたは、ナンキョクオキアミの甲殻、眼から
圧搾、分離して作られています。その他の方法では、アセトンで
抽出、圧力をかけて、二酸化炭素で抽出するといった作り方があり
ます。

 

主成分は、エビ色素と同様、アスタキサンチンです。

 

簡略名もエビ色素と同様、カロチノイド、カロチノイド色素、カロテ
ノイド、カロテノイド色素、甲殻色素と呼ばれています。

 

主成分、用途内容から見てもエビ色素とオキアミ色素はあまり変わり
ない色素といえるでしょう。

 

人への影響・危険度ですが、ねずみを使った実験において、体重1s
あたり0.3〜3.0gを投与したところ毒性的影響は見られなかったという
報告がされています。危険度もエビ色素と同様、低いといわれています。