食品添加物

スオウ色素

● 物質名 スオウ色素
● 用途名 着色料

 

スオウ色素は主に飲料、キャンディ、ゼリーなどを黄色、または
赤色に着色するために使われる添加物です。

 

マメ科スオウの心材から、水または弱酸性水溶液で抽出して作られ
ています。

 

マメ科スオウはインド・マレーシア原産です。ブラジルの国名になった木
で、色素の名前もそこから任命されました。酸化しやすく、酸化すると
染めた色がくすんだ色になります。安価なため紫色の代用に使われたりし
ます。

 

主色素は、ブラジリン、ブラジレインです。

 

簡略名はスオウ、フラボノイド、フラボノイド色素と呼ばれています。

 

人への影響・危険性については、天然の植物から作られる添加物なの
で、危険性は高くないといえます。