甘味料

甘味料記事一覧

アスパルテーム

● 物質名 アスパルテーム● 用途名 甘味料主に清涼飲料水、乳飲料、菓子類、漬物、アイスクリーム、ガムなどの砂糖の甘味料として使われています。アスパルテームはアスパラギン酸とフェニルアラニンという2つのアミノ酸とメチルアルコールの混合物で、白色粉末です。甘さは砂糖の200倍の甘さを持つので砂糖の代わ...

≫続きを読む

 

キシリトール

●  物質名 キシリトール●  用途名 甘味料主にチューインガム、菓子、ジャムの甘味料に使われています。キシルトールは植物、主にプラム、イチゴ、カリフラワーなどに含まれる糖アルコールです。甘さは砂糖と同程度の甘さを持ちます。しかし砂糖とは違い血糖値はあがらず、カロリーも砂糖よりも4割低いです。また今...

≫続きを読む

 

グリチルリチン酸二ナトリウム

● 物質名 グリチルリチン酸二ナトリウム● 用途名 甘味料醤油、みそに砂糖の代わりの甘味料として使われています。マメ科の甘草という植物に含まれているグリチルリチンにナトリウムが結合して出来た甘味料。甘草は砂糖の何倍も甘く直接食べると甘いというより口の中がしびれるといった感覚がある植物です。またグリチ...

≫続きを読む

 

サッカリン

● 物質名 サッカリン● 用途名 甘味料人口甘味料の1つチューインガムに入れる砂糖の代わりに使います。蔗糖の500倍ほどのあまさを持ち口に含むと痺れる様な刺激を伴います。そのため他の甘味料と合わせて使われます。水には溶けないので、そのままではチューインガムのみに使われていて多くの食品には水溶性のサッ...

≫続きを読む

 

サッカリンナトリウム

● 物質名 サッカリンナトリウム● 用途名 甘味料主に漬物、粉末ジュース、清涼飲料水、魚介加工品、缶詰など多くの食品の砂糖に代わる甘味料として使用されています。サッカリンナトリウムはサッカリンの水溶性を持ったもので、無色または白色の結晶をしています。甘味度は蔗糖の500倍とも言われていて、口に含むと...

≫続きを読む

 

D-ソルビトール

● 物質名 D-ソルビトール● 用途名 甘味料有名な甘味料の1つで主にみそ、醤油、おにぎり、甘納豆、ジュース、漬物など多くの食品に砂糖の代わりとして使われています。今は、人工的に作られていますが、本来D-ソルビトールは植物に含まれる甘味成分で、果実や海藻に含まれています白色の粉末または粒の形をしてい...

≫続きを読む