食品添加物

dl-α-トコフェロール(ビタミンE)

● 物質名 dl-α-トコフェロール
● 用途名 酸化防止

 

主に、インスタントラーメン、 にぼし、食用油、マーガリン、スナックなどの酸化
を防止する目的で使われています。

 

別名ビタミンEと呼ばれています。

 

薄黄色、または黄褐色のトロミのある液状をしています。
今は化学的に作られていますが、本来は多くの植物に含まれていて医薬品など
にも使われています。

 

使用制限が設けられていて「酸化防止以外の目的に使用してはならない。ただし、
ベーターカロチン、ビタミンA、ビタミンA脂肪酸エステルおよび流動パラフィンの
製剤中に含まれている場合はこの限りでない」と決められています。

 

人への影響ですが、別名ビタミンEと呼ばれていて本来植物に含まれていることから見ても分かるように、毒性も弱く、というよりもほとんど無害です。
ただしビタミンEが人への栄養素に不可欠だからといってとりすぎは禁物です。