食品添加物

没食子酸プロピル

● 物質名 没食子酸プロピル
● 用途名 酸化防止

 

油脂、バターの酸化を防ぐために使われています。

 

没食子酸プロピルは白色またはうす黄の結晶性粉末をしています。
他の酸化防止剤よりも効果覿面でBHAやBHTの2倍近くの効果を持っています。

 

しかし流通価格が高いという点と、溶けにくく食品によっては扱いづらいという点
からあまり市販に使われることはなくむしろ、製造用に使われるほうが多いです。

 

人への影響ですが推測致死量があり、大体200〜300gと言われています。
また強い変異性が見られますが、先ほど書いたとおり一般向けの食品よりも
製造用の使われているため入っているという確認が取れず自分たちが摂取して
いるのかどうかも分からないということで自分たちで回避できないという点でも
危険な添加物といえるでしょう。