食品添加物

カルボキシメチルセルロースカルシウム

● 物質名 カルボキシメチルセルロースカルシウム
● 用途名 糊料

 

固形スープ、固形調味料などの食品が溶けるのを促進させるために
使用する添加物です。

 

木材パイプに水酸化ナトリウムなどを反応させて化学合成したものを
カルボキシメチルセルロースカルシウムといいます。

 

他の糊料みたく、乳化安定性や増粘性は持ち合わせていません。
また使用制限が用いられていますが、制限量についてはカルボキシ
メチルセルロースナトリウムと同じ使用量です。

 

簡略名はCMC-Ca、繊維素グリコール酸Caと呼ばれています。

 

人への影響は、カルボキシメチルセルロースナトリウムと同程度と
いわれています。したがって急性毒性はなく比較的安全な添加物だ
といえます。

 

カルボキシメチルセルロースナトリウムとは毒性について、使用制限
について名前から推測も出来るように似ている点がありますが、使用
範囲としてはカルボキシメチルセルロースナトリウムの方が広いです。