食品添加物

黄色4号、黄色4号アルミニウムレーキ

●物質名 黄色4号、黄色4号アルミニウムレーキ
●用途名 着色料

 

黄色4号は、和菓子、焼き菓子、あめや漬物など、さまざまな食品に用いられている着色料です。
タール色素の中で、一番多用されている色素です。

 

別名、タートラジンといいます。

 

使用制限が設定されており、「カステラ、きなこ、魚肉漬物、鯨肉漬物、こんぶ類、しょうゆ、食肉、食肉漬物、スポンジケーキ、鮮魚介類(鯨肉を含む)、茶、のり類、マーマレード、豆類、みそ、めん類(ワンタンを含む)、野菜およびわかめ類には使用してはならない」です。

 

人体への影響は、アレルギー症状を起こす可能性があることです。
主な症状としては、じんま疹、鼻炎、ぜんそくなどが挙げられます。

 

黄色4号のアレルギーは比較的、発症が早く、摂取後1時間ほどで症状が出てきます。
ちなみに、人間に対する致死量は、500gです。

 

このようなアレルギー問題があるため、黄色4号はヨーロッパで厳しく規制されています。

 

また黄色4号は、薬の着色にも使用されています。
私たちは病気を治すために、薬を飲んでいますよね。
そんな薬に、アレルギーを起こす食品添加物が使用されているんです。
信じられない話ですよね。