食品添加物

銅クロロフィリンナトリウム

● 物質名 銅クロロフィリンナトリウム
● 用途名 着色料

 

銅クロロフィリンナトリウムはチョコレートやチューインガムといった菓子や
寒天、昆布を着色するときに用いられる添加物です。

 

 

また、脱臭効果もあり食品以外では石鹸や歯磨き粉などに使われています。

 

 

原材料は自然界に生殖するアルファルファという牧草から抽出した天然の葉
緑素を使っているため別名銅葉緑素といいます。

 

 

色は通常思い描く銅の赤褐色の色ではなく緑黒色をしていて鉄クロロフィル同
様緑色の着色の時に使われます。
使用制限は特に厳しく制限されておらず、この着色料は自然界のものを使用し
ているため他の添加物と比べて安全だといえます。
しかし、まったく危険ではない、というわけではないようです。

 

 

あらゆる角度から行っている動物実験の中のひとつには実験環境から結果的に
は毒性は判断できないと出たものの、ねずみの肝臓に異変が起こったという事実もありました。