食品添加物

ノルビキシンカリウムとノルビキシンナトリウム

●物質名  ノルビキシンカリウムとノルビキシンナトリウム
●用途名  着色料

 

チーズやバター、アイスクリーム、ソーセージなどを赤く着色する添加物です。
ベニノキ科ベニノキという種子と葉にはビキシンという色素が含まれています。

 

この二つの添加物は水溶性アナトーと言われていて、食品衛生法という法では二つは別の物質として指定されているけれど一般的には同一のものとして考えられている場合が多いです。

 

使用制限が設けられていて「昆布類、食肉、鮮魚介類、茶、のり類、豆類、野菜およびわかめ類に使用してはならないと言われています。

 

見ての通り、名前が長いため略名がたくさんあります。カロチノイド色素とも言われていて天然のものも存在しているが区別がつきません。
人への影響は動物実験からも特にめった毒性の危険は認められてなくもともと自然なものを使っているという点で比較的に安全な着色料といえるでしょう。