食品添加物

エビ色素

● 物質名 エビ色素
● 用途名 着色料

 

主に、油脂製品、水産練り製品などを橙色、又は赤色に着色
する目的で使用されています。

 

イセエビ科ニシキエビなどのエビ類の甲殻または眼から、油脂
で抽出されて作られています。

 

主色素はアスタキサンチンです。アスタキサンチンは、エビなど
の甲殻類のほか、藻の中にも含まれていて、後者は美容目的のサ
プリメントとしても使われています。

 

簡略名は、カロチノイド、カロチノイド色素、カロテノイド、
カロテノイド色素、甲殻類色素などと呼ばれています。

 

人への影響・危険度ですが、着色料の添加物では安全性が高い添
加物だといえます。