食品添加物

シコン色素

● 物質名 シコン色素
● 用途名 着色料

 

主に赤色または赤紫色に着色するために使われています。
ムラサキ科ムラサキの根から、エチルアルコールで抽出し
て作られています。

 

ムラサキ科というのは双子葉植物の科で約2000種からなる
とても巨大な科です。その中のムラサキは多年草で初夏から
夏にかけて白い花を咲かせる植物です。根は暗紫色で抗炎症
作用、創傷治療の促進作用、殺菌作用などがあり漢方方剤に
配合されていたりしています。

 

また、古くから紫色の染料としても使われてきました。

 

主色素はシコニンといいます。最近ではバイオテクノロジー
により大量生産がされ、化粧品などの色素に使われています。

 

簡略名はシコンといいます。

 

人への影響・危険性ですが、自然の植物から採取しているもの
を原料としているため危険性が軒並み高い添加物ではありません。