食品添加物

オレンジ色素

● 物質名 オレンジ色素
● 用途名 着色料

 

主に菓子類、氷菓子、柑橘系飲料などを黄色に着色する目的で
使用されています。

 

ミカン科アマダイダイの果実、果皮から搾汁して作られています。
または、アセトンで抽出し溶剤を除去して作られています。

 

主色素はキサントフィル、カロテンです。簡略名は、カロテノイド、
カロテノイド色素、カロチノイド、カロチノイド色素、果実色素と
呼ばれています。

 

キサントフィルはテロペノイドの一種カロチノイドで、2種に分類
されたもののうちの1つです。2種とはキサントフィルとカロテンの
ことです。多くの植物に見られる物質です。

 

人への影響・危険度は、着色料としては安全なものといえます。